矯正歯科の必要性【歯並びをスッキリ整えて健康に】

歯磨きする女性

歯を綺麗に

Medical care

歯医者の歴史

歯医者の発端は、紀元前7000年くらいといわれており、その場所はインドのガンジス川辺りだといわれています。1500年頃には砂糖などの甘い食べ物を貴族たちが食べるようになり、虫歯が大流行します。この頃の治療といえば、無理やり歯を引っこ抜くという荒業で、皆痛みを我慢して治療をしていました。 その後の1700年にはフランスの歯科医により、歯石を除去する作業や、歯の形を保存して元通りに治すといった、現在の歯科医学に近い技術が確立されました。そして、時代は進み約100年程たった後の時代では、米国の歯科医によって現代で使用されている歯科学の基礎ができあがり、麻酔による手術が成功し、使用されるようになったのです。

サービスについて

虫歯が存在する限り歯医者の需要は永遠と続きますが、近年では歯が悪いという理由だけでなく、歯を白くしたいという理由で利用する方たちもいます。 この歯を白くすることを、ホワイトニングといい歯医者のメニュー表の中に組み込まれています。また歯医者では、歯を治療するだけでなく、新たな歯を入れ直すことができるようになっており、今ある歯を抜いて好きな材質の歯にすることができるのです。このサービスを利用すれば、すべての歯を金歯にしたり、ダイヤモンドの歯にしたりできるので、オシャレな人気服飾デザイナーなどが利用しています。このように、歯医者は治療だけに留まらず、ファッション分野でのサービスを、どんどん展開していくことになるでしょう。